暮六つの後は 浅草


 大分前、ここは「暮六つ」という飲み屋でした。名前の「暮六つ」は月齢からきているので何時とは一概に云えないでしょうが、多分夕方でしょう、造作は朽ち果てた町屋の風情ではありましたが、鯛の兜煮なども出てきて囲炉裏も切ってあり居心地よく過ごせました。浅草へ来ると写真を撮っていましたが、思うような写真は撮れません。で、ある時プロの写真家と近所を通る機会があったので、見てもらいました、雨が降っている時でもないと雰囲気が出ないでしょうと言われました、雨の時わざわざ来るほどは無いとそんなことを思い出しました。今は改装もされ撮る対象外です。が、何故かシャッターを切ってます。
c0228194_19581463.jpg

by ts1720490 | 2013-12-28 05:10
<< 後幾つ寝ると ブラっと浅草 >>




優秀ではない私は檜にはなれなかった、体調を崩したその頃から「あすなろ」で居ようと思った。明日こそ檜になれるという夢を忘れずに。
by ts1720490
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
新宿御苑
at 2016-11-29 06:10
イチョウ並木
at 2016-11-28 05:10
外苑前
at 2016-11-27 05:10
苑内の風景
at 2016-11-26 09:44
熊手の歴史
at 2016-11-26 05:10
商売繁盛 熊手でかきこめ
at 2016-11-25 05:10
酉の市 鷲神社
at 2016-11-24 05:10
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧